薬壜

ピューア水 棚橋薬行 ①


棚橋薬行のピューア水の箱入りを入手出来ました!
検索しても詳細を記載しているところがありませんでしたので、何かのお役に立てましたら幸いです。

皮膚清浄 家庭用常備薬 皮膚病新剤 ピューア水 PURE-SUI

●全国各薬店ニ有リ二度目御使用ノ時ハ必ズピューア水ト御指定ヲ乞フ●

ピューア水の保存使用注意特長
●ピューア水を使用したる後使用せし筆刷毛等を薬液中に入れ置くべからず一々瓶の口栓を固く詰め置く事
●ピューア水を使用したる後に火鉢の抽斗や日光の常る場所に置くべからず薬液を冷暗所に貯へ置く事
●ピューア水は薬液中に結晶沈殿生ずるも効能には少しも妨なし
●ピューア水の使用なす時は患部の外廻りより塗布すべし
●皮膚に僅か一小〇の残部あらば、それより再び蔓延するものなれば〇せにせず飽迄十分に治療をピューア水を以って遂げ置く事
●使用の時は説明書を熟読せらるべし

ピューア水の用法用量
□ピューア水を塗布前になるべくアルコール又は薬石鹸(しみぬものをよします)にて綺麗に洗ひて用ふるをよしとす。
 入浴後用ふるは殊によし
□ピューア水を一日二、三回乃至五、六回添附せる毛筆に充分薬液を浸して患部に塗布すべし
 重症なる時はピューア水をガーゼに浸して患部に富て油紙にて覆ひ〇帯して置けば〇効最も〇かなり
□小児に用ふる時はピューア水を常水二割ほど混じて用ふるもよしとす

ピューア水主治効能
●いんきん、たむし(股間陰部等を侵す発疹一種の微菌に原因するもの)
●水虫(水仕事する人の手足に発疹するもの)
●頭瘡(頭に吹出物を生じ〇になるもの)
●かゆがり(皮膚の一部分〇質し甚だ痒きもの)
●しらくも(主に小児の頭に生じ毛脱けて跡白くなるもの)
●はたけ(皮膚の一部分乾き荒れて薄き〇が被るもの)
●肥かぶれ(雨天又は雨天後の田畑に働きて手足の股に生ずるかぶれにて痒きもの)
●糸かせ(俗に言う湯かぶれにて痒きもの)
●ぜんたむし(皮膚に丸く発疹するかゆきもの)
●顔手足身のあせも●蚤●蚊●ぶよ●南京虫●毒虫の刺傷●漆かぶれ●薬かぶれ●ひび●しもやけ
●皮膚のかぶれ等の皮膚病にピューア水が一番優れたる権威薬なり、論より〇〇一度ピューア水を用ふれば明かなり。

a0122036_15573655.jpg


本来は、エンボスのある青い壜が入っていたはずなのですが入手した箱は薄いグリーンの丸い壜でした。
↓参照して下さい。「壜形違へども・・・」 
a0122036_1642928.jpg


戦後の物資不足などの影響でしょうか?

a0122036_16133484.jpg



記事②に続きます。

*誤字脱字あります。潰れている字と変換できない物は〇となっています。読み方御教授下さい。
 お願いいたします。
[PR]
by nanairo-9 | 2009-06-11 00:00 | 薬壜

大正、昭和の小さなガラスを集めています。=======ブログ名変更致しました。***2016/11/18****旧「ぬくもり小壜の博物館」気まぐれ更新です。         


by nanairo-9
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31