平尾賛平商店

レートフード (LAITFOOD)        株式会社 平尾賛平商店

a0122036_18272355.jpg 
レートフード(LAITFOOD)
大正4年(1914年)に株式會社 平尾賛平商店が発売した乳白美容液です。

高さ115mm、横50mm、厚さ34mm

レートフード(肌色・白色)

一、ホンノリ色白くし
二、殺菌力強く
三、撥剌たる健康美を!








蝶のデザインが付いています。華やかですね!
でも、なぜか似つかわしくない言葉があります。見つかりましたか?
a0122036_18374017.jpg

HIGH CLASS TOILET って...なんだかなぁ。

a0122036_18554691.jpg
壜の側面には、エンボスでレートフード LAIT FOOD とあります。
壜底には、アルファベットのOだと思います。
壜には新旧タイプがあり、胴のふくらみと首の長さ、壜底のエンボスの違いがあるようです。
尚 nao.さんの所では、「L」と「レート」が見つかっています。














a0122036_19121121.jpg

a0122036_19171559.jpg

壜はこのクッション材に包まれて外箱に納められていたようです。残念ながら外箱はありません。
a0122036_1920367.jpg

クリックで拡大出来ます。
a0122036_19211475.jpg

a0122036_19213698.jpg

a0122036_19241866.jpg

a0122036_19255282.jpg

a0122036_2155549.jpg

[PR]
Commented by 尚 nao. at 2011-02-08 00:15 x
レートフード、ラベルがつくとホント素敵ですよね。
壜だけだとちょっと物足りない感じがあるのですけど(笑)
トイレットは化粧という意味なんでしょうね。
トイレタリーの方が正しいのでしょうけども。
いわゆるトイレはラバトリーだと認識していた可能性も?
こちらのブログでも話題にしましたが、フードの意味とか
この当時の英語表現もなかなかおもしろいです。
Commented by nanairo-9 at 2011-02-08 11:57
>尚 nao. さん
ラベルは本当に気品があって、
椿かな?左右違うデザインになっていて手を抜いていない所が素敵です。
英語はちょっと惜しかったんですね。当時の人とか戦後とかラベルを見て気が付いた人はいたんでしょうか?途中で変更してたら面白いですね。
Commented by nanairo-9 at 2011-02-12 13:29
ちょっと調べてみましたら、この時代の化粧品には他にもTOILETと表記されているものがありましたので
一般的な使い方だったようです。
by nanairo-9 | 2011-02-07 00:00 | 平尾賛平商店 | Comments(3)

大正、昭和の小さなガラスを集めています。=======ブログ名変更致しました。***2016/11/18****旧「ぬくもり小壜の博物館」気まぐれ更新です。         


by nanairo-9
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31